横浜市金沢区の金沢八景駅前のおりも総合クリニック|総合診療(内科、発熱外来あり)

 総合内科、胃腸内科(消化器内科)、胃カメラ・大腸内視鏡、老年内科、小児科、発熱外来(発熱外来専用☎045-352-7008などの総合診療(プライマリ・ケア)クリニック

ホーム院長のブログ ≫ うんちの話…硬さ、色、付着物、間隔、腹痛などなど… ≫

うんちの話…硬さ、色、付着物、間隔、腹痛などなど…

大腸イラスト.png小
横浜市金沢区 金沢八景駅前の おりも総合クリニック です。
我々人間の健康のバロメーターは…「食べて」「出して」「寝る」ことです。これらがうまくいかないと体調不良につながります。「出して」の一つが「うんち」になります。健康を知るうえでとても大切です。昔の「ぽったんトイレ」では便の色などほとんど見えませんでしたが、今の洋式トイレなら、色や形などの観察もできますよね。臭いもわかります。これらを観察することで健康状態を知ることができます。嫌がらずに是非とも観察してみてください。
「下血」は排便時に出血を伴うことなどを言いますが、これは重要な症状の一つです。痔や肛門裂傷のことも多いのですが、大腸がんや出血性腸炎、虚血性腸炎などその原因は多岐にわたります。こうした原因を究明するのに必要な検査が大腸内視鏡検査になります。検査は、大腸の中の便などをきれいに洗い流すことから始まりますので、準備がちょっと手間がかかりますが、検査そのものはそんなに苦痛を伴うものではありません。当クリニックでは診療日はほぼ毎日検査を実施していますし、鎮静処置も実施しますので、ご気軽にご相談ください。予約検査にはなります。「うんち」は健康バロメーターととらえてみてください。
2022年07月22日 12:25

金沢八景駅前 徒歩1分

おりも総合クリニック

〒236-0027
神奈川県横浜市金沢区
瀬戸16-38
basara東信ビル2階

045-352-7225

診療時間:9時〜12時半
16時〜18時半
休診:金曜・土曜午後・日曜・祝日

医院概要

↓発熱外来専用電話↓

045-352-7008

サブメニュー

モバイルサイト

おりも総合クリニックスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら